Welcome to my blog

徒然なる朝弁

Index

1008: 驫木駅とキハ01

わびとさび驫木駅が放つものそして見納めの

  • 5
  • -

1007: 津軽ブルーに誘われ 05

春のような日差しのもとまったりと釣りを楽

  • 37
  • -

1006: 津軽ブルーに誘われ 04

鶴の舞橋から大銀杏の漁港へと円を描くよう

  • 31
  • -

1005: 津軽ブルーに誘われ 03

日本海までの中間地点鶴の舞橋から岩木山を

  • 35
  • -

1004: 津軽ブルーに誘われ 02

地震のあとは猛吹雪それでも春を待ちじっと

  • 30
  • -

1003: 津軽ブルーに誘われ 01

昨日春の陽気に誘われ岩木山を海辺から拝ん

  • 32
  • -

1002: 忍びのもの

右足が着く前に左足を忍びのもの海を歩くは

  • 36
  • -

1001: 止まれ

晴れた日津軽衆の心も踊り雪よ止まれとお山

  • 35
  • -

1000: 世代交代

愛されし旧車両これからの時代を走る新車両

  • 27
  • -

999: はけじょっこ

冬白きグランドを親子ではけじょっこはけじ

  • 32
  • -

998: 照らす

山に飛ぶ白鳥を照らす冬の日差し

  • 37
  • -

997: 君がいるだけで

一面の白き雪原一筋のラインあとは君がいる

  • 33
  • -

996:

写真の妙どこから描写するかでその印象がが

  • 33
  • -

995: 凍てつく駅

この時期凍てつく駅が出迎える五能線の千畳

  • 39
  • -

994: たらこサンド

新雪の道青い空に雲と遊ぶ岩木山太陽に照ら

  • 34
  • -

993: 書初め

お題は自由あなたならこの無垢なる半紙に何

  • 39
  • -

992: 燦燦

さんさんとお日様が照らす雪の平野やっと撮

  • 37
  • -

991: 地吹雪

雪国の特権雪は下から突き抜けるそれが地吹

  • 33
  • -

990: 音を立て

風が音を立てると雪は横から降ってくる寒波

  • 31
  • -

989: 音もなく

ゆっくりと音もなく舞い落ちる雪昨夜は台風

  • 31
  • -

988: 津軽の空に その2

津軽が冬へ向かう様空はあおく澄み風はやが

  • 31
  • -

987: 津軽の空に

新年どの写真からいくべきか津軽の空に清ら

  • 33
  • -

986: 謹賀新年

写真の余白同様に気持ちの余白をひろげ当た

  • 100
  • -

985: 五能線ロケハン11

冬が来る前に五能線と景観の共演を求め津軽

  • 24
  • -

984: 五能線ロケハン10

おはようございます。数年に一度の寒波がも

  • 32
  • -

983: 五能線ロケハン09

押し寄せては引いて行く波音のなかたらこは

  • 52
  • -

982: 雪を星に

クリスマス雪を星に見立て雪国ならではのツ

  • 62
  • -

981: 五能線ロケハン08

04、05、06で見つけた場所二度目のロ

  • 54
  • -

980: 五能線ロケハン07

挑戦状のあった驫木駅と五能線どう撮るべき

  • 50
  • -

979: 五能線ロケハン06

雪がとけたころ君は何処へ行くのやら風の寒

  • 48
  • -

978: 五能線ロケハン05

地元民の生活の足となる軽トラこの地へと大

  • 62
  • -

977: 五能線ロケハン04

日本海のイメージそれは荒々しい波その中を

  • 56
  • -

976: 五能線ロケハン03

冬の日本海の荒海にも夏場の穏やかな凪にも

  • 52
  • -

975: 五能線ロケハン02

五能線と岩木山をコラボしたい鰺ヶ沢の赤石

  • 28
  • -

974: 五能線ロケハン01

これから冬へ向かう津軽の海辺荒海を走る五

  • 56
  • -

973: たらこ

銀杏の帰り道に撮り鉄さんが三脚を構える姿

  • 26
  • -

972: そしてまた

そしてまた来年も逢えることを祈念し五能線

  • 32
  • -

971: 生きる

黄葉の中にまだまだ青い葉生きる太い太い幹

  • 27
  • -

970: 垂乳根の銀杏

ビッグイエローまたの名を垂乳根の銀杏と呼

  • 27
  • -

969: ビッグイエロー 訪問

日本一の大銀杏が青森県深浦町にあります。

  • 30
  • -

968: しばれ

雪が降る前自分的にはその時期が一番のしば

  • 28
  • -

967: 日本海 梯子

日本海も冬支度小泊の海で召されるような梯

  • 29
  • -

966: かっちょ

太宰を育んだ地に生前より伝わる生活の知恵

  • 32
  • -

965: 浄仙寺 絨毯

もみじの絨毯紅葉も黄葉も仲よくお出迎え一

  • 31
  • -

964: 浄仙寺 煩悩

積もり積もり地に還れ煩悩よ自分としては一

  • 28
  • -

963: 浄仙寺 茶房

山門をくぐりまずは珈琲とドーナツを提供す

  • 30
  • -

962: 浄仙寺 紅あれば

導かれるように人々は山門をくぐりやっと出

  • 26
  • -

961: 黒森山

有名どころは写真の上手い方に委ね自分はこ

  • 32
  • -

960: 招く

津軽ダム湖の紅葉に招いてくれた西目屋村の

  • 30
  • -

959: 静寂

再び同じ地を早朝に訪れ静寂さをひとり占め

  • 26
  • -

958: 紅葉を求め4

岩木山雲一つない青空を写す水鏡

  • 28
  • -

957: 紅葉を求め3

津軽ダム湖水陸両用バスが走りカヌーも彩を

  • 24
  • -

956: 紅葉を求め2

今しか楽しめない染まりゆく岩木山そして真

  • 24
  • -

955: 紅葉を求め1

密を避け誰もいない場所で雨上がりの紅葉

  • 29
  • -

954: 名も知らなき

農道にひっそりと咲いてた名も知らなき赤土

  • 27
  • -

953: 棒がけ

津軽の伝統的な稲の干し方棒がけ(ぼうがけ

  • 29
  • -

952: マンボー

黄金のマンボー赤く色づいたイクラ(林檎)

  • 28
  • -

951: 秋雲

青空に雲さんたちがぽかぽか泳ぐ津軽の秋

  • 44
  • -

950: バインダー

大型機械での稲刈りが主流のいまほっこりで

  • 27
  • -

949: かまのほ

田舎者でも久々に見たかまのほ歩くことで出

  • 27
  • -

948: 長雨

長雨の影響稲を刈られた田んぼは空を写し稲

  • 26
  • -

947: のどかに

かたんことん到来を告げる音に心躍り

  • 29
  • -

946: 津軽路

すすきが秋空に映える津軽路数回にわたり津

  • 31
  • -

945: 踏切

あお一面に向かいその先にある光景への入口

  • 31
  • -

944: 到来

季節の移ろい秋を通り越し雲の白鳥が到来し

  • 34
  • -

943: 稲と屋根

稲が実り黄金色に近づき屋根の岩木山は見守

  • 30
  • -

942: あるがまま

あるがままの津軽を求めまずは第一歩を踏み

  • 33
  • -

941: 夏休み

海辺のウォーキング温泉後に染みわたる夕日

  • 42
  • -

940:

ウォーキングで感じる風心地よさを届けたく

  • 28
  • -

939: ぼんぼり

津軽の初夏にそっと灯りをともすぼんぼり連

  • 52
  • -

938: 訪問者

津軽にも蓮が咲き始め暑さとともに訪問者も

  • 46
  • -

937: 天丼

津軽の青空そこに泳ぐ雲それを具材にした天

  • 62
  • -

936: 成長

梅雨の合間青い空をもとめ稲青々と車に光が

  • 52
  • -

935: あじさい

津軽ではいまが紫陽花の最盛期雨の日は大勢

  • 42
  • -

934: 紫陽花

朝から小雨の津軽念願の紫陽花と雨を撮って

  • 28
  • -

933: 両面

初夏の津軽青空には雲浮かび田園には雲泳ぎ

  • 46
  • -

932: はまなす

名も知らなき浜辺に上を向いて咲くはまなす

  • 34
  • -

931: 七里

日本海白波の強風そして覆い隠す雲海

  • 56
  • -

930: 水無月 そしてまた

津軽の水田そこに映し出される原風景最後は

  • 62
  • -

929: 水無月 一番

美味しいものは最後に食べる主義本日の写真

  • 50
  • -

928: 水無月 この空に

この空のもと津軽の日常を感じて頂きたく同

  • 50
  • -

927: 水無月 前と後

田植えが始まると津輕一帯は平野一面の水で

  • 56
  • -

926: 水無月 新緑

萱屋根田植えの水鏡見守る岩木山

  • 50
  • -

925: 水無月 あるく

いましか楽しめない水鏡あるいて探す休日の

  • 48
  • -

924: 水無月 はじまり

水の月津軽の田んぼいましか楽しめない水鏡

  • 46
  • -

923: 初夏の特等席

気温が急上昇した週末べんせ湿原へのウォー

  • 48
  • -

922: 小道具

ありのままの日常そこには小道具は皆無です

  • 46
  • -

921: 日常

おだやかな日常それが何よりのプレゼント今

  • 58
  • -

920: 霧中

この日の早朝津軽では珍しく霧の中頭に浮か

  • 50
  • -

919: 黄色き絨毯もとめ 来年へ

農地と観光の共存のために様々な試行錯誤が

  • 36
  • -

918: 黄色き絨毯もとめ 一盛一衰

昨年の撮影場所で今年もひっそりと芽吹く菜

  • 36
  • -

917: 黄色き絨毯もとめ あぜ道と

歩くことで見つけられる喜びウグイスの鳴き

  • 40
  • -

916: 黄色き絨毯もとめ その1

自粛の中で今年は案内看板もなくひたすらに

  • 40
  • -

915: この空に

山があり菜の花が咲く里にこの空がある今日

  • 42
  • -

914: 中心花

りんごの花は中心のものが一番大きくその周

  • 42
  • -

913: 水芭蕉

さゆうさんのブログで水芭蕉を拝見しそうい

  • 34
  • -

912: 林檎の花咲き

さくらが散る頃津軽では林檎の花が咲き始め

  • 56
  • -

911: あゆみ

待ちわびた春でも今年の春はいつもと異なり

  • 32
  • -

910: ネックレスロード

津軽の名峰岩木山春はさくら並木に癒される

  • 40
  • -

909: 青空と

津軽では山に雪がありながら桜が満開となる

  • 40
  • -

908: 枯れ木に花を

津軽のさくらこれからが満開を迎えます。本

  • 32
  • -

907: 土筆と山桜

土筆の背比べ背景にはピンクをそっと添えん

  • 28
  • -

906: めおと桜

津輕のさくら探訪古くから地に根差した桜を

  • 36
  • -

905: すとんエール

けやぐのお店だいにんぐすとんこのご時世で

  • 38
  • -

904: にぎやかに

たぶんこの花は梅きっと梅だと信じて青空と

  • 42
  • -

903: ひっそりと

自粛・3密厳禁が全国に求められ平日の慌た

  • 20
  • -

902: たまには寿司でも

自粛ムードのかなり前お得なランチを聞きつ

  • 48
  • -

901: 支え

目に見える支え目に見えないひっそりとした

  • 20
  • -

900: ほっこりと

昨日の津軽の気温18度マスク装着し人ごみを

  • 38
  • -

899: 最強セット

ラーメンにご飯この組み合わせは日本人のパ

  • 42
  • -

898: 芽吹き

春の黄色きお告げやっと出会えた朝花より団

  • 52
  • -

897: 映しだす

無垢なる自然の美しさ雪が融け水となり田園

  • 30
  • -

896: BaBa

世に数々の焼きそばあれどこちら程カオスな

  • 27
  • -

895: 守る

無数の雲が岩木山に集まり春の日差しと田舎

  • 28
  • -

894: 青と白

空のあおの元岩木山のあおにしろを背景に白

  • 23
  • -

893: 宮園苑

疲れに効く食それってやはり「にぐ」(肉)

  • 42
  • -

892: さらば

あの独特な鳴き声で目覚め岩木山の顔がくっ

  • 48
  • -

891: 八甲田

岩木山の恵み愛宕温泉より見る八甲田八つの

  • 32
  • -

890: 津軽そば

柔らかうどんブームであるがその先取りをし

  • 38
  • -

889: そして陽は

名も知らなき山より陽は昇り津軽を照らし岩

  • 36
  • -

888: 松山千春

深く耳をすませば朝一番の汽笛街はにわかに

  • 34
  • -

887: 愛されるセット

地元に愛されるセット愛を求めてオヤジは彷

  • 44
  • -

886: 青い森の空

あおき津軽の空しろき平野見守る岩木山くそ

  • 43
  • -

885: 雪の回廊

先週からの大雪で車のすれ違いが困難な状態

  • 36
  • -

884: 肉の日には

週末の津軽津々と無音で30cm以上の積雪

  • 36
  • -

883: 津々と

津軽深夜に津々と雪が降りあの暖冬はどこへ

  • 28
  • -

882: お上りさん

田舎者高いところが苦手ですが見える景色は

  • 34
  • -

881: いろは食堂

息子の転勤先に嫁さんの両親を連れて行き息

  • 40
  • -

880: 我が家

猛禽類迷わずに我が家を目指すやどりぎこれ

  • 30
  • -

879: うね

今年の暖冬で津軽の田んぼに積もった雪畝の

  • 24
  • -

878: 鹿内のやきそんば

今年初の焼きそばを津軽を代表する鹿内食堂

  • 18
  • -

877: 青空に

週末津軽は青空に包まれ

  • 28
  • -

876: 暖冬

昨日とある裏山を歩き暖冬を感じた一枚を本

  • 14
  • -

875: 花菱

去るものがあれば来るものがあり弘前に新た

  • 36
  • -

874: やどりぎ

装いを解き放ち姿をあらわすやどりぎ

  • 28
  • -

873: ひいずる

津軽の雪深きリンゴ畑にひいずる白い雪は陽

  • 38
  • -

872: 頑固一徹

メニューは一品ラーメン懐かしい逸品を求め

  • 32
  • -

871: マスター

酒場とは誘惑と己のせめぎ合いかれこれ30

  • 34
  • -

870: 日を浴びて

今朝も除雪スタートの津軽日を浴びて疲れも

  • 36
  • -

869: 津軽のお正月料理

津軽にはおせちという重箱料理がない各々が

  • 38
  • -

868: 謹賀新年

明けましておめでとうございます本年も津軽

  • 42
  • -

867: ふるさと

空青く見守るお山のもと萱屋根には干し柿つ

  • 30
  • -

866: 麺屋 謝(いやび)

津軽ラーメンに新しい風が吹き煮干しの中に

  • 26
  • -

865: 霜と氷

雪が降る前しばれる朝霜そして氷今朝は結構

  • 9
  • -

864: 仙台夜の散策Vol4

ポップに導かれるセンスここはお酒のために

  • 28
  • -

863: 仙台名物と〆

散策後はアルコール消毒が肝要お通しで生イ

  • 20
  • -

862: 仙台夜の散策Vol3

都会の光に導かれ高速バスで集う銀杏の木街

  • 29
  • -

861: 仙台夜の散策Vol2

3車線以上走ったことない津軽の人寒風に寄

  • 26
  • -

860: マーボー焼ソバ

仙台の名物を求め行列に並んでみた津軽衆注

  • 26
  • -

859: 仙台夜の散策Vol1

風が冷たい仙台の夜中古カメラ屋さんでフィ

  • 24
  • -

858: 光もとめ

光をもとめ冬津軽鉛空お日様はありがたい存

  • 16
  • -

857: めしや どん兵衛

米をくらい歳をくいオヤジになり食堂をくら

  • 22
  • -

856: いっぽ

いっぽそしてまた一歩冬に近づき珍しくお顔

  • 9
  • -

855: オヤジなら

冬の汗かく食を麻婆の辛さに求めこちらは麻

  • 15
  • -

854: アップルとカップル

アップルは冬支度カップルは仲よく飛行中鳴

  • 25
  • -

853: うららか

冬まじかうららかな津軽この時期に気温18度

  • 11
  • -

852: 低温の赤身

料理の顔これを捕らえるのも写真の面白さい

  • 30
  • -

851: 準備

夕方から雪がチラつく津軽明日までに10c

  • 26
  • -

850: 招かれて

岩谷観音また来年も来れますようにこの猫さ

  • 20
  • -

849: 岩谷観音

里山を超え西目屋にひっそりと染まりゆく渓

  • 18
  • -

848: さと

郷里何気ない日常のさと今週は里山へのご案

  • 18
  • -

847: 初冠雪 その3

初冠雪と水鏡を求めお気に入りのスポットへ

  • 10
  • -

846: 初冠雪 その2

お岩木山の移ろいかわらぬ萱屋根と干し柿三

  • 12
  • -

845: 初冠雪 その1

山頂が雲に包まれやっと顔出した初冠雪寒さ

  • 22
  • -

844: 林檎より紅く

津軽の出来秋りんごも紅葉も紅くりんごと紅

  • 12
  • -

843: 純情

空の青より深くつがるの純情この連休はりん

  • 0
  • -

842: 清浄

せいじょう清らかでけがれがない空とお山歩

  • 28
  • -

841: みなも

みなもに紅葉とお山の投影を求め有名どころ

  • 26
  • -

840: Change

いつも見慣れたお山行く先々で見上げてみた

  • 24
  • -

839: りんごとお岩木山

りんごは赤く空は青くお岩木山はほほ笑む津

  • 32
  • -

838: 光あらば

お日様の光津輕を照らし温かさをもたらす初

  • 10
  • -

837: 染まりゆく

有名どころはさけ染まりゆく岩木路の紅葉を

  • 20
  • -

836: 日常

普段が平穏であることのありがたさをこの空

  • 12
  • -

835: 青天

晴天に雲が沸きでる津軽の青天稲孫(ひつじ

  • 26
  • -

834: 立つ

枯れるものに咲くもの干されるものに燃やさ

  • 22
  • -

833: 水玉

新しいレンズ最初に撮りたかったのは早朝の

  • 27
  • -

832: きみ

きみは枯れ茅葺から流れる市原悦子の声本日

  • 27
  • -

831: なんもねぇ

黄金の稲にぬぐだまる湯っこにおいわきやま

  • 25
  • -

830: そして陽は

台風がこっそり通過し今日という日を無事に

  • 27
  • -

829: 通過

自転車もオヤジも乗客も視線を合わせ通過す

  • 30
  • -

828: 波乗り

黄金の波をメロス号は秋へと走る

  • 20
  • -

827: クロス

田んぼを見守るおやじ津軽鉄道を撮るオヤジ

  • 23
  • -

826: 曲線と直線

自然が創り出す曲線その中を走る直線秋の津

  • 22
  • -

825: 奇想天外

固定概念それを覆す津軽の食さてこれはどん

  • 18
  • -

824: 中尊寺

義経と弁慶と共にこの地に栄えた面影を真夏

  • 26
  • -

823: 君の名は?

毎年恒例のかかし今年は誰でしょうか?ヒン

  • 17
  • -

822: すゝき

雲低く平野にすゝき我ひとりよろしければ拍

  • 20
  • -

821: 長閑

空あおく稲は黄金を我走るよろしければ拍手

  • 28
  • -

820: 鬼灯

ほおずき同色の津軽鉄道をまつ駅舎今日はど

  • 20
  • -

819: マルカンデパート

花巻誰がもお勧めするこのソフトご当地グル

  • 32
  • -

818: 相棒

相棒晴れた休日は自転車とカメラと十三湖の

  • 31
  • -

817: 竹駒

平泉訪問から1月後再度訪れし岩手路本日は

  • 25
  • -

816: そば処 泉屋

人はなぜ旅に出るのか未知なるものを求める

  • 25
  • -

815: 視線

旅先進みたい方向は我 想う逆方向次に目指

  • 25
  • -

814: 気品

強烈な日差し遮るものは気品

  • 19
  • -

813: 灯り

夕暮れにそっとともす灯り今日は幾分楽な暑

  • 12
  • -

812: 夕日へと

雲の多い夕日家路へ向かう電車窓は夕日色

  • 15
  • -

811: 夕涼み 序盤

風と雲に導かれ夕涼み

  • 23
  • -

810: はつもの

この夏のはつもの偶然舞い込んできた蝶そし

  • 24
  • -

809: 孤高の君よ

誰よりも早く生を受けその真っすぐな姿勢は

  • 16
  • -

808: 蓮の花 咲き

お友達ブログから触発され蓮のはなまつりの

  • 18
  • -

807:

つがるの雲お山と一緒に遊んでる

  • 20
  • -

806: のどかに

つがる時間雲と一緒にゆっくり流れ

  • 22
  • -

805: 番兵

風が吹くまでスイカ畑の番兵は一休み

  • 12
  • -

804: 初夏

くう ねるあそぶの初夏を

  • 20
  • -

803: 朝もや

岩木山の顔を見れない早朝は朝もやを追いか

  • 20
  • -

802:

津軽と秋田を結ぶたくましい顔

  • 22
  • -

801: 水無月 とことこ

とことこと線路を鳴らし紅白は通過する広角

  • 14
  • -

800: 水無月 穏やかに

ゆるりとし基本がない自分穏やかに彷徨って

  • 20
  • -

799: 水無月 はじまり

水の月つがるに長閑な朝を運ぶ五能線白と赤

  • 18
  • -

798: 始発

梅雨入りした津軽始発電車を岩木の雲と出迎

  • 30
  • -

797: ベンセ湿原

津軽に吹くヤマセ寒い寒い中自転車で駆けた

  • 26
  • -

796: いきる

どこでもたくましくいきるおまけ

  • 24
  • -

795: あさひ

休みなれど早く目覚めたご褒美

  • 26
  • -

794: 日常

本日 この世に生を受け生まれた頃と変わら

  • 22
  • -

793: お岩木山と水鏡 Last

今日という一日を想い帳を求めこの出逢いか

  • 20
  • -

792: お岩木山と水鏡 Vol3

林檎と米津軽の国の主力を求め菜の花と出逢

  • 12
  • -

791: お岩木山と水鏡 Vol2

早朝の出逢い深呼吸しそっとシャッター押し

  • 12
  • -

790: 水鏡を求め

田植えを思い無風の早朝水鏡を求め今週は津

  • 14
  • -

789: どこまでも

待ちわびた春どこまでもどこまでもお気に召

  • 18
  • -

788: りんごの花咲き

桜とりんごの花がバトンタッチされ夫婦の作

  • 14
  • -

787: 背くらべ

つくしたんぽぽと仲よく背くらべ あっとい

  • 25
  • -

786: 春の津軽路

津軽路のポプラ風に吹かれ菜の花をも守り

  • 8
  • -

785: 木漏れ日

春の日差しかたくりの花に 木漏れ日の群生

  • 8
  • -

784: 岩木路のさくら

故郷にはこのお山があり今の時期はさくらも

  • 21
  • -

783: 弘前観桜会

平成と令和いつの世も春を告げる弘前の桜 &

  • 8
  • -

782: 実験中

終わってしまうもの追っかけてもしょうがな

  • 10
  • 0

781: 月とお岩木山

この時期のこの雲一つない空のもと早朝の月

  • 16
  • 0

780: お山と空

鶴の舞橋から主役をかえため池の雪に覆われ

  • 17
  • 0

779: 鶴の舞橋

しらとりさんの次はつるさんを目指します氷

  • 0
  • 0

778: しらとり

週末をいかに過ごすかそれってオヤジの宿題

  • 0
  • 0

777: 大学いも

冬なぜか無性に食べたくなるいもそのいも津

  • 17
  • 0

776: 日常

ニュースでは史上最大級の寒波到来今日は+

  • 13
  • 0

775: やきそんば

週末のワンフォゲ今回は懐かしのやきそんば

  • 19
  • 0

774: 丸竹酒造蔵開き

新酒の候今年も蔵開きに集う津軽衆前日のイ

  • 19
  • 0

773: マッコ市

藩政時代から継続されている黒石旧正マッコ

  • 13
  • 0

772:

氷点下生活久々に顔を拝めた週末の朝これが

  • 14
  • 0

771: 冬の鶏白湯

津軽を代表するハイカラな拉麺を求めたまに

  • 16
  • 0

770: 光あらば

青空しか撮れないオヤジ鉛色の津軽せめて光

  • 14
  • 0

769: 初カツカレー

今年初のカレーどこにするべきかんだ 黄色

  • 18
  • 0

768: 川部 駅前食堂

吹雪の津軽にく食べて越冬の精を付けないと

  • 21
  • 0

767: キリンシティ青森

ビール注ぎ方の違いを求め雪より白き泡を楽

  • 13
  • 0

766: 青のりたっぷりに

お正月のご馳走もいいけれどそろそろ焼きそ

  • 15
  • 0

765: 謹賀新年

あけましておめでとうございます今年もよろ

  • 19
  • 0

764: かぐら

今年〆のラーメンはかぐらそして葱まし寒波

  • 18
  • 0

763: マルコーセンター

クリスマスといえばチキン津軽の伝統チキン

  • 16
  • 0

762: そんだ 弘前さ来ねが?

まさに暖冬師走をまったりとそんだ弘前さ来

  • 18
  • 0

761: 大黒屋

津軽の中華といえば煮干しにちぢれ麺この組

  • 20
  • 0

760: 中華そば倉内

にぼ中津軽衆には冬を乗り切る煮干し中華が

  • 17
  • 0

759: 松鶴寿司

組み合わせそれに驚く時代ではないが寿司屋

  • 18
  • 0

758: 堤防

よく晴れた週末ワンダーフォーゲルの自主練

  • 15
  • 0

757: ステーキ食堂 ミートソルジャー

肉を求めるオヤジたちへ朗報です安くて美味

  • 17
  • 0

756: 十二本ヤス

季節の移ろいでポタリングからワンダーフォ

  • 21
  • 0

755: 山々

山に沈む夕日郷紅葉冠雪それぞれの顔

  • 15
  • 0

754: 新八珍

触発され自転車で追い求めるセットメニュー

  • 18
  • 0

753: 迫りくる

秋から冬へ確実に迫りくる鉛色の世界それで

  • 18
  • 0

752: らーめん一番亭

秋海への誘いそこにはもう一つのわけがある

  • 19
  • 0

751: 中華そば すわ

朝ラー朝食にラーメンを食べれる幸せポタリ

  • 19
  • 0

750: 普遍と不変

紅くほほ笑む岩木山カメラを背負い普遍と不

  • 18
  • 0

749: 秋海

空青く雲泳ぎ自分も遊ぶ津軽の秋海日本海小

  • 20
  • 0

748: とりやす

巡礼シリーズ本日は海辺鶏のおもてなし初秋

  • 16
  • 0

747: 文ちゃんラーメン 裏メニュー

常連のみが許された裏メニュー通を気取って

  • 17
  • 0

746: うに処 旅路

駄馬が行く初秋の旅路へカレー街道をゆく海

  • 20
  • 0

745: 空高く

津軽の空岩木山を包み秋近し

  • 20
  • 0

744: 視線

青空にお山が顔出しトンボも見つめる津軽津

  • 19
  • 0

743: 幸楽

本店か分店か自分は〆が好きな分店を本日は

  • 19
  • 0

742: 驢馬

巡礼シリーズ本日は駄馬が訪れる驢馬(ろば

  • 21
  • 0

741: 御菓子司 松しま 本店

ポタリングに糖分は重要です寿司食べてから

  • 16
  • 0

740: やよい寿司

台風も深夜に無事通過し合間の週末にはポタ

  • 20
  • 0

739: そば処 案山子

夏の涼蕎麦にそれを求め早朝自転車も終え温

  • 20
  • 0

738: さかえ食堂

ここのカツカレーはまじで美味い噂を聞きつ

  • 18
  • 0

737: 万福亭

万の福をもたらすべく記念すべき1000回

  • 21
  • 0

736: 満来

夏こそとろりとした熱々の餡食らうこちらで

  • 16
  • 0

735: めん処 藤幸

製麺所が営み農作業の昼にと地元に愛される

  • 16
  • 0

734: 食事処しょう

熱波の波を泳ぎ切るそのスタミナはニンニク

  • 17
  • 0

733: 一番

真夏の津軽衆コラボみのりんさんに端を発し

  • 20
  • 0

732: CHANTLOOSE(チャントルーズ)

熱波を乗り切るべく夏こそカレー今回はスパ

  • 19
  • 0

731: クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ

列をなすクラッシックカーと人単焦レンズで

  • 11
  • 0

730: クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ

夏日の燃ゆる集い本日は車に的を絞り次回は

  • 12
  • 0

729: クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ

暑き津軽に集いし熱きクラッシックカー

  • 10
  • 0

728: 白神の恵み

大雨被害に逢われた多くの方々にお見舞い申

  • 20
  • 0

727: 中央軒

次こそは勝ゲン担ぎのカツカレーを求めご夫

  • 18
  • 0

726: 蕎麦清

この季節蕎麦の風味を求めかたわらには最近

  • 20
  • 0

725: 一番食堂

サッカー活躍の裏には試合後のカレーがある

  • 18
  • 0

724: 鹿内食堂

焼きそ「ん」ばと言えばこちらですポタリン

  • 17
  • 0

723: マルミツ食堂

肉を焼くなら正肉かはてまたホルモンかポタ

  • 20
  • 0

722: 串揚げ・おでん 吾郎

朝晩いまだに寒い津軽今宵はおでんを肴にお

  • 15
  • 0

721: 一休み

こみせ通り人も自転車も一休み

  • 17
  • 0

720: お食事処 いなほ

気になっていた食堂暖簾を見つけいざ初入店

  • 18
  • 0

719: あぜ道

水無月津軽のあぜ道には田植えと水鏡藁ぶき

  • 17
  • 0

718: 中華そば ひらこ屋 きぼし

誰もがうなずき煮干しと麺を楽しむ青森市の

  • 19
  • 0

717: 味匠やずや

久々に娘とお昼リクエストは娘が愛してやま

  • 20
  • 0

716: じょっぱり食堂

寒暖差の激しい5月田んぼに水が入るとこと

  • 19
  • 0

715: 馬子庵

最近欲するものそれは蕎麦それも冷たくてわ

  • 21
  • 0

714: 七輪

ポタリングクラブ華麗衆こちらの輪を求め本

  • 19
  • 0

713: 十文字カフェ

スープカレーライスをインかそれともスープ

  • 20
  • 0

712: 嘉瀬桜

嘉瀬駅桜の駅員さんに見守られ

  • 16
  • 0

711: 移ろい

季節の移ろい津軽の春本日は日差しの移ろい

  • 15
  • 0

710: 満開

さくら始発の津軽鉄道が運ぶ歓喜

  • 18
  • 0

709: 祝100年

弘前観桜会100年目を迎え津軽の青空に咲

  • 20
  • 0

708: 干し餅

津軽衆のじょっぱりを味わう春軽く焼き米の

  • 17
  • 0

707: 翠蘭亭

餡トロリとした美味さを求めいつもならば肉

  • 17
  • 0

706: そば処吉田屋

春むじなも山から目覚める季節かばん持ちの

  • 17
  • 0

705: めしや105

たまにはナポリタンをでもこれは  ナ

  • 19
  • 0

704: なかた屋

4月なごり雪が降る津軽暖まる味噌を求め限

  • 19
  • 0

703: 大と中

大人の嗜み大人になり味わえる喜び大と中村

  • 20
  • 0

702: グリル谷

年度末を乗り切るためにはスタミナを給油い

  • 19
  • 0

701: めしや どん兵衛

惚れちゃうほどの津軽衆のおもてなしどん兵

  • 21
  • 0

700: 地鶏soba十五屋

息子にごちになる白湯blackこちらは息子が

  • 19
  • 0

699: 可変と不変

季節の可変岩木の不変それが津軽

  • 16
  • 0

698: 春近し

津軽衆のまっすぐな思い空までとどけ

  • 20
  • 0

697: ポテト

具材はシンプルに熱々感を求め未踏の食事処

  • 17
  • 0

696: 大番

出汁それはラーメンの顔油と葱が心地よさそ

  • 20
  • 0

695: ご褒美

一週間のご褒美今週は焼き鳥にすっかなぁ仕

  • 20
  • 0

694: まま

まま津軽ではご飯のことこちらのままを求め

  • 19
  • 0

693: とんロース唐揚げ

おやじにはテカリが必要です衣のテカリ肉の

  • 21
  • 0

692: 卒業

青空に雪桜咲き卒業

  • 19
  • 0

691: アルミの鍋焼き

冬の津軽アルミ鍋で出される鍋焼きうどんを

  • 19
  • 0

690: すとん

記憶に残す酒を合言葉に「すとん」にて丸竹

  • 15
  • 0

689: 北闘馬

北で闘いを避けてきた駄馬この日は辛さに闘

  • 19
  • 0

688: うだでぇ

昨夜金と銀に沸く日本の片隅で強風におのの

  • 20
  • 0

687: 食事処千葉

基本の盛りが素晴らしいとの噂実測し実食せ

  • 20
  • 0

686: 茶飯次

しばれる日は辛みそに葱で暖を摂る温泉もそ

  • 20
  • 0

685: しばれ

この冬一番のしばれ出勤途中の一期一会

  • 20
  • 0

684: すとん

平川市に佇む居酒屋すとん本日はお気に入り

  • 20
  • 0

683: 丸竹酒造蔵開き

節分時期の蔵開き今年もご案内をいただき新

  • 20
  • 0

682:

ジンライムに浮かぶ泡これも演出できる Ro

  • 16
  • 0

681: 葱がっぱど

津軽の煮干し中華葱がっぱど浮かべ葱の間か

  • 20
  • 0

680: 佐嶋

ランチの名店が移転し新店舗で刺身三昧かつ

  • 20
  • 0

679: 中みそ

デパートにある食堂元日にこちらの味噌求め

  • 19
  • 0

678: ニシン漬け

大根唐辛子ニシン三位一体の津軽の漬物合わ

  • 20
  • 0

677: 眼に優しい

老眼とパソコンどう向き合うかあれこれとま

  • 20
  • 0

676: 謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年も御

  • 20
  • 0

675: サイレントPC目指し

秋葉調達したi7あれから7年この頃ご機嫌が

  • 19
  • 0

674: 弐代目にぼshin.

全国的な寒波津軽の雪は少なく寒さがこたえ

  • 20
  • 0

673: 板柳温泉

津軽の冬あっつい温泉を求めかつてこのよう

  • 20
  • 0

672: 薮きん

〆の一杯こちらをみなさまへさてこれはどん

  • 20
  • 0

671:

青空鉛色の雲白い平野に虹高台にのぼると虹

  • 20
  • 0

670: おのむら

お値段以上ラーメンのお値段とは何かこちら

  • 20
  • 0

669: 銀作亭

津軽の冬といえばアルミ鍋今年初はこのお店

  • 20
  • 0

668: Noodle shop Yan

ハイカラだ名前味噌「たんげぇめ」という噂

  • 18
  • 0

667: 石田食堂

未知なる味の焼きそばを求め焼きそばの味ソ

  • 20
  • 0

666: サバ

鯖さばかれて天日干しされサバとなりこちら

  • 20
  • 0

665: 大白温泉

岩木山の恵み景色に色にそして温泉西目屋役

  • 19
  • 0

664: ラーメンたまや

秋は味噌から給油せねば噂のお店を探訪する

  • 20
  • 0

663: カレーとコーヒーking

噂のカレー味わうべくいざネットではこちら

  • 19
  • 0

662: めしや どん兵衛

津軽のおもてなしお盆いっぱいにお皿の花が

  • 20
  • 0

661: 岩屋観音

ひっそりと佇み古くから人々を楽しませてき

  • 19
  • 0

660: 赤城食堂

味噌ラーメン津軽では秋からマストアイテム

  • 19
  • 0

659: 村いちの湯

津軽はすでに晩秋そんな時期は温泉がことさ

  • 17
  • 0

658: 共演

光と影の共演緑と赤と黄色の共演今週もう一

  • 20
  • 0

657: 岩木山と秋 その3

この空を見上げ津軽平野は茶色へと冬支度津

  • 18
  • 0

656: 岩木山と秋 その2

稲は刈られリンゴが赤らむ津軽

  • 18
  • 0

655: 岩木山と秋 その1

岩木山が赤らみ青空には雲がほほ笑む津軽今

  • 20
  • 0

654: 一番亭

ぱらぱらかしっとりか本日は炒飯を小泊とい

  • 20
  • 0

653: 小泊

夏から一歩 秋からまた一歩冬が近づく小泊

  • 20
  • 0

652: とりやす

津軽衆のおもてなし外ヶ浜に求めオヤジたち

  • 20
  • 0

651: さらば津軽

秋といえばプチ旅行オヤジたちは津軽を離れ

  • 20
  • 0

650: 佐藤中華そば楼byねぎぼうず

食べログいまや欠かせぬアイテムその地区1

  • 20
  • 0

649: 万房亭

お米が美味い秋は炒飯ですこちらのお店は炒

  • 20
  • 0

648: 真似っこ

ポタリングの帰り道黄金色の水田に三脚の列

  • 20
  • 0

647: 竹美屋食事

基本が何よりも重要初秋のポタリング初めて

  • 20
  • 0

646: 黄金平野に

黄金色に津軽平野は実り空は高く青く久々の

  • 19
  • 0

645: 原田製麺所

焼きそば文化花咲く青森に出張時のお昼は慌

  • 19
  • 0

644: 煮干結社 弘前店

弘前に青森の有名店が出店こいだばいがねば

  • 20
  • 0

643: 工藤製麺所

初秋の津軽空高く空気は涼しく馬肥ゆる秋駄

  • 19
  • 0

642: 黒石こみせまつり

天邪鬼ながら秋まつりに浸れる時空間乗る勇

  • 18
  • 0

641: 毛豆

津軽の毛豆ひたすら剥き剥き岩木山をこしら

  • 20
  • 0

640: さんくまむ

行く夏を想い津軽のざる中華をざる中華とは

  • 20
  • 0

639: 満来

ばんらいあのお店が復活したとか途絶えて久

  • 20
  • 0

638: 味の香園

津軽の夏二つの「ざる」ありますざる中華香

  • 20
  • 0

637: 馬市まつり

馬市祭り馬並みのスピードで駆けつけたポタ

  • 18
  • 0

636: 吉田ちゃんこ食堂

ポタリングお昼の選択は肝要です金木地区を

  • 20
  • 0

635: かっちょ

真夏の自転車木陰を求め太宰の郷をポタリン

  • 16
  • 0

634: 恋空

真っ赤なりんご恋い焦がれし津軽のりんごこ

  • 20
  • 0

633: そばの矢車

蕎麦そして豪華なランチを求め夏の蕎麦こち

  • 20
  • 0

632: 残暑見舞い

秋が顔を出し始めた津軽夏の疲れをこの青空

  • 19
  • 0

631: 豊81

豊盃今年のチャレンジタンク豊81(ほうは

  • 20
  • 0

630: 日本一黒い湯

朝ラーで腹も満たし次は「朝湯」それが県民

  • 18
  • 0

629: 朝ラー

朝からラーメンオヤジたちの夏休みは朝も早

  • 20
  • 0

628: どんこドンコ

村々のねぷた子どもたちに引かれどんこドン

  • 20
  • 0

627: 文化食堂

オヤジたちの夏休み海辺で愛されるいか三昧

  • 20
  • 0

626: そば処 岩

二足のワラジ大人のガンコ人生のラクエンを

  • 18
  • 0

625: 華心ラーメン

夏こそ攻めの姿勢を貫く弘前に物凄い定食が

  • 20
  • 0

624: すとん

ワンコインそしてワンプレートランチを求め

  • 20
  • 0

623: 大人のプール

大人が浸れるプールそれは冷泉カランよりド

  • 20
  • 0

622: ギャレスのアジト

夏といえばビール本日は自家製を求めクラフ

  • 20
  • 0

621: 濱勢

岩木山の麓期間限定の幻の蕎麦屋を求めこの

  • 20
  • 0

620: しろ

帰宅後のビールがことさら旨いこの暑さ肴は

  • 20
  • 0

619: あかふじ

夏は○○がかゆくなるあのCMソングがお気に入

  • 20
  • 0

618: 時を刻む

雨の被害少ないことを祈り年月が刻まれたも

  • 23
  • 0

617: いりしめ そばや

夏はやっぱし蕎麦のどもとに清涼をもたらす

  • 20
  • 0

616: かつ亭

初夏の同様にからっとした油を給油せねばは

  • 20
  • 0

615: 中華そば まさ

この麺に吸い寄せられシンプル煮干しを求め

  • 20
  • 0

614: 成岩食堂

昨夜の酒が心地よく漂う日こちらの味噌を求

  • 20
  • 0

613: 水無月

無それは接続詞水の月

  • 20
  • 0

612: 嶽温泉

旅館の湯和の開放感を求め嶽温泉には旅館と

  • 18
  • 0

611: 彩里

道の駅なくてはならない道標こちらは道の駅

  • 20
  • 0

610: カフェ ド MoDern

大人のアジト本日はステレオと珈琲雪ある頃

  • 20
  • 0

609: だいにんぐ すとん

世のおやじにはアジトと味が必要不可欠新規

  • 19
  • 0

608: 嶽温泉

白濁の湯に癒されたく本日は「山のホテル」

  • 19
  • 0

607: 千久満

千もの寿久しく満面の笑み人生の上司がこち

  • 20
  • 0

606: トトロのバス停

雨が降り父を待つ姉妹あのバス停に屋根があ

  • 16
  • 0

605: ざる中華

津軽の夏といえばざる中華暑かった土曜日ポ

  • 20
  • 0

604: 大鰐温泉つつじまつり

真っ赤なつつじを求め早朝の茶臼山からのつ

  • 20
  • 0

603: わらび

旬の恵みを旬の時期にいただく津軽は山菜の

  • 20
  • 0

602: 嶽温泉

訪問待望シリーズ本日はこちらの恵みを求め

  • 20
  • 0

601: 鳳天雄

訪問待望シリーズ第3弾本日はこちらのコラ

  • 20
  • 0

600: とんとん食堂

箸でいただくカツカレーを求め訪問待望シリ

  • 20
  • 0

599: 三浦食堂

誰もが絶賛する伝統のカレーを求め津軽の春

  • 20
  • 0

598: 白神飯店

目屋の景観を愛で白神の恵みをいただきまし

  • 18
  • 0

597: 目屋探訪

苔むすまで佇み見上げた先には京の清水を思

  • 18
  • 0

596: 津軽路の桜

吉永小百合さん効果で鶴の舞橋にこやかに橋

  • 20
  • 0

595: 弘前城観桜会

桜を待ちわび楽しみこの季節に芽吹く津軽衆

  • 20
  • 0

594: 花見

桜を愛でるのは何年目だろうか?愛され愛し

  • 18
  • 0

593: ルパン参上

太宰の生地ついにルパン参上新名物本日も1

  • 20
  • 0

592: 待ちわびて

津軽衆の思い真っすぐに緑と桜の春楽しむ二

  • 20
  • 0

591: 門外4丁目

回鍋肉春先の潤滑油こちらは弘前市門外(か

  • 19
  • 0

590: 久魯多喜

岩木の麓湯段温泉あがりにすぐそばに気にな

  • 15
  • 0

589: 福士豆腐食堂

麻婆程よい辛みととろけ具合を求めこちらは

  • 19
  • 0

588: おぐら食堂

平川市かつての尾上は焼きそばの名店揃いお

  • 20
  • 0

587: 七輪

粘りある仕事春からの目標こちらは板柳の大

  • 19
  • 0

586: 銀水食堂

こだわり伝統あるお店にはマストアイテムが

  • 21
  • 0

585: 出逢い

春は出逢いの季節本日はインド林檎との巡り

  • 20
  • 0

584: マハラジャ隊長引退

かつてかの百恵さんは白いマイクをステージ

  • 20
  • 0

583: 肉鍋

寒かった津軽の冬ほっとできる鍋を求め家の

  • 20
  • 0

582: チャーハン

本日はwaka旦那との共演津軽のチャーハンこ

  • 20
  • 0

581: 山本やきとり店

この春から社会人となる息子と大人の味を求

  • 20
  • 0

580: 福寿草

黄色い春のお知らせみっけ

  • 19
  • 0

579: 春近し

津軽衆気温7度に芽吹いてます

  • 19
  • 0

578: 真っ赤なタンメン

燃ゆる赤レンゲですくいびっくりです!辛い

  • 20
  • 0

577: 丸い丸いおにぎり

おにぎりの丸この顔もまたお店の笑顔アルミ

  • 20
  • 0

576: 田沢食堂

弘前の食堂といえば田沢食堂が有名ですこち

  • 20
  • 0

575: 雪と青空

青い森の空雪国の大地撮る津軽衆

  • 20
  • 0

574: 春はすぐそこに

3月卒業式を祝う快晴とほほ笑む岩木山

  • 20
  • 0

573: のれん

オヤジ心をくすぐる焼肉ランチを求め相方と

  • 20
  • 0

572: 城東食堂

野菜炒めこの旨味を知るためにはある程度の

  • 20
  • 0

571: だるまや

味噌ラーメン界の三拍子そろった丼顔この濃

  • 19
  • 0

570: ヤマニ

車のナビで行くお店徒歩で記憶をたどり行く

  • 20
  • 0

569: 丸竹酒蔵蔵開き

新酒で冬を乗り切る「もっきり」を求め透明

  • 20
  • 0

568: マハラジャ生誕祭

隊長この日に生をなし燦燦と輝き今日に至り

  • 20
  • 0

567: 岩寿し

お座敷大人のお酒はかくありたい醤油と最高

  • 20
  • 0

566: 清水野茶屋

味噌ラーメンといえばにんにく本日はパワー

  • 20
  • 0

565: マル真

ラーメン王国こちらのお店の味噌を求め弘前

  • 20
  • 0

564: 濃厚煮干味噌

津軽衆は煮干し好き冬はそれに味噌があうこ

  • 20
  • 0

563: 狼森食堂

寒波来襲を撃退すべく味噌ラーメン狼森「お

  • 19
  • 0

562: 十五夜

コラーゲンたっぷりの鶏塩ラーメン求めた津

  • 19
  • 0

561: 奥瀬の豆腐

津軽の豆腐界に君臨する王者奥瀬の豆腐正月

  • 20
  • 0

560: 枝豆漬

冬といえば酒飲みはこちらの逸品を求め津軽

  • 20
  • 0

559: あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。津軽を呑

  • 20
  • 0

558: 赤城食堂

野菜はお家で食べるのかそれとも外食で食べ

  • 20
  • 0

557: 銀水食堂

クリスマス皆様のご自宅にサンタさんが訪問

  • 19
  • 0

556: 佐藤中華そば

人は、なにゆえに旅に出るのか?ある者は言

  • 20
  • 0

555: もっぱら庵

二階の和室集いし飲み助にはこちらのコース

  • 19
  • 0

554: 銀作亭

世はまさにコラボ時代夢のコラボを求めPPAP

  • 18
  • 0

553: しげ作

評判の麻婆豆腐を求め本日は千鳥足で探訪で

  • 17
  • 0

552: あかふじ

オヤジの情熱の色火照る色そして辛い色を求

  • 19
  • 0

551: 銀作亭

いぶし銀にのっかるステーキ風邪撃退にこち

  • 20
  • 0

550: カレーモルトン

世の中には365日カレーを食らうおなごが

  • 20
  • 0

549: どん喜

赤いラーメンを求め本日はこちらへ味噌系と

  • 20
  • 0

548: Robroy

金曜日マスターを愛してやまないメンバーで

  • 16
  • 0

547: レストランけやき

平川にはさるが様もあればこちらのハンサム

  • 20
  • 0

546: さるか荘

猿賀神社温泉とこちらのラーメンのもてなし

  • 21
  • 0

545: 中華そば秋山

今週は寒さを吹っ飛ばせ味噌ラーメンで!本

  • 19
  • 0

544: 支那そば晃や

冬味噌が恋しい季節です支那味噌そのコラボ

  • 20
  • 0

543: 足跡

この長靴ボッコ靴といい天然生ゴムでできて

  • 18
  • 0

542: えびすけ

盛岡のカレーを求め本日は駅にあるお店ネッ

  • 20
  • 0

541: ホットジャジャ

盛岡三大麺こちらは三度食べるとその旨さが

  • 20
  • 0

540: みそラーメン くろいし鉄満堂

冬といえば味噌その専門店ができたとか黒石

  • 20
  • 0

539: ひろのやきそば

昨日の津軽はセピア色秋の艶やかさをこの焼

  • 20
  • 0

538: 原田製麺

紅葉の時期ソースの熟成を焼きそばに求め青

  • 20
  • 0

537: 原食堂

表面張力スパイス同様にこれが生きてるカレ

  • 21
  • 0

536: あたりや 自由ヶ丘店

秋は蕎麦の香りを求め小春日の中をこちらは

  • 20
  • 0

535: 台場

君をTVでみたのは数十年前こうして現物を拝

  • 18
  • 0

534: TRUE

再訪問を約束したお店本物とは何か皿の顔そ

  • 15
  • 0

533: Kiss

夜の帳人目をはばからず

  • 19
  • 0

532: おやま食堂

表通りに面するお店存在は知れどその味は知

  • 20
  • 0

531: とんかつ萬福

マハラジャ隊長からの挑戦状馳せ参じないと

  • 19
  • 0

530: 宝来軒

弘前ランチを求め本日はあんかけ焼きそば自

  • 20
  • 0

529: 青森大勝軒

津軽衆の好物朝銭湯そして朝ラーお江戸の名

  • 20
  • 0

528: ジャップ

秋田県二ツ井の名物ジャップその正体を求め

  • 20
  • 0

527: 岩木山に雪が

寒い寒い津軽岩木山に初冠雪

  • 18
  • 0

526: 食道楽

二ツ井に色鮮やかな丼を求め街中散策食堂が

  • 19
  • 0

525: 二ツ井

秋田県にある二ツ井そこにサイクリングロー

  • 19
  • 0

524: ひつじ

稲刈り後の田んぼに緑の新芽ひつじって言う

  • 19
  • 0

523: 行く夏を

夏の猛威かすみ山と見つめるカマキリさん

  • 14
  • 0

522: 銀作亭

お得なランチを求め本日はこちらのご夫婦の

  • 19
  • 0

521: 佐嶋

誰しもが驚くほどのランチを求め刺身が大漁

  • 20
  • 0

520: 番兵

黄金色の津軽平野で番兵さんとにらめっこ

  • 20
  • 0

519: NARABI

行く夏を惜しむマハラジャ隊長初秋の食欲は

  • 19
  • 0

518: 静観荘網本

海の幸が恋しくなったらちゃりんこであのお

  • 20
  • 0

517: あいすくり

津軽青空にはんちゃ着てアイスを売る初秋で

  • 20
  • 0

516: ラーメン二郎

新橋にあの二郎ができたとか宿泊先からすぐ

  • 20
  • 0

515: カレーの市民アルバ

加賀カレーあちらのお店も有名ですが〆には

  • 16
  • 0

514: ベンガル

カレーの老舗を秋葉原に求めそして辛さを求

  • 19
  • 0

513: カレーは飲み物。

カレー界においていまや聖地と化した秋葉原

  • 20
  • 0

512: 参勤交代

お上りさんが見上げるお江戸の空週末のお江

  • 20
  • 0

511: 高長まるしげ

煮干し中華にぼパワーを補給すべく本日はこ

  • 20
  • 0

510: 驢馬

駄馬が訪れる復活した名店ロバ(驢馬)五所

  • 20
  • 0

509: 銀作亭

夏の風物詩といえば冷風めん本日は銀作亭さ

  • 19
  • 0

508: おふくろの味 泉

津軽のおもてなし丼にも表れしその思い本日

  • 20
  • 0

507: KALPANA

代官町から土手町への入り口かつてのマハラ

  • 20
  • 0

506: いわき食堂

台風が津軽を横断した昨夜本日は昨日までの

  • 19
  • 0

505: らぁめん倉崎

夏といえば焼きそばそこには葱があればいい

  • 18
  • 0

504: 和風御食事処クドウ

こんな処にこんな暖簾あったかな?弘前駅前

  • 19
  • 0

503: 冷しら~めん

板柳にある七輪本日はこの夏初の涼を求め津

  • 20
  • 0

502: 守護神

地域の守り神今日も見つめる津軽平野

  • 20
  • 0

501: うに丼

夏といえばうに丼並んでも食べたいくりーみ

  • 20
  • 0

500: 前沢SA

お盆といえば東北道は渋滞になるそんな時は

  • 20
  • 0

499: 桜木屋

親父たちの夏休み自転車にまたがり大館路次

  • 18
  • 0

498: えんとつ

真夏の激辛カレーを求め親父たちの夏休みが

  • 20
  • 0

497: 県外進出

最高気温を記録した週末なしてが親父たちは

  • 18
  • 0

496: 山の湯

相棒も一休みする山の湯や青森市浪岡その山

  • 17
  • 0

495: 夏でも

くそ暑い夏タオル持参で味噌ラーメンを食ら

  • 19
  • 0

494: 夏こそ

津軽一わかりずらい場所に着いたらご褒美は

  • 20
  • 0

493: 涼しさを

残暑お見舞い申し上げます青森の涼皆様へな

  • 20
  • 0

492: 喫茶マロン

時を重ね愛され続けるカレーを求め津軽カレ

  • 20
  • 0

491: 神龍

津軽衆暑いときは無性に欲する「ざる中華」

  • 19
  • 0

490: RURU

津軽カレー放浪記本日は辛さの倍率を求め青

  • 19
  • 0

489: 出し屋五丈軒

久々にあっさりの煮干し中華が食べたい青森

  • 18
  • 0

488: True

津軽カレー放浪記本日は青森市の「真実スパ

  • 20
  • 0

487: 七輪

隊長がうに丼を求めてた頃自分はこの山を制

  • 19
  • 0

486: 山喜

隊長から免許皆伝の津軽の炒飯道本日は山も

  • 19
  • 0

485: 七輪

今回は3人で訪問しそれぞれ三様のおもてな

  • 20
  • 0

484: お食事処えびす

津軽カレー放浪記本日はこちらの炒めるカレ

  • 19
  • 0

483: 宝来軒

この炒飯を食べずして津軽の炒飯を語るべか

  • 19
  • 0

482: ちょう家

マハラジャ隊長のマフラーも修理完了で本日

  • 14
  • 0

481: 翠蘭亭

津軽カレー放浪記本日は餡が売りのカレーを

  • 17
  • 0

480: 七輪

どうしても気になるメニューがあったそれは

  • 14
  • 0

479: 丸福BaBa

この見かけは!Babaが先か黒石が先か?O課

  • 19
  • 0

478: しろ

平内に白き一本を求め三沢からの帰り道ここ

  • 19
  • 0

477: グリル大宮

アメリカをも唸らすカレーを三沢市に求め津

  • 17
  • 0

476: 津軽ダムウォーク

これが最後歩いてかつてのダムをしのぶあい

  • 20
  • 0

475: ドレミ食堂

マハラジャ隊長 放浪記マフラー唸らせどご

  • 14
  • 0

474: やわ焼きそば

お店独自のオリジナルメニュー求めこちらは

  • 15
  • 0

473: 小山内精肉店

予行練習が終わり本番自転車で買い出しに燃

  • 20
  • 0

472: 小山内精肉店

平川市大坊に愛され続ける肉があるとか豚さ

  • 20
  • 0

471: ジョージの店

津軽カレー放浪記本日はマハラジャ隊長がご

  • 20
  • 0

470: 茶飯次

オカちゃんどうしてるの?このチャーハンで

  • 19
  • 0

469: ぶんぷく茶がま

弘前の愛される古狸を求め初入店お店は独特

  • 19
  • 0

468: まんぷく亭

藤崎の常盤に面白そうな食堂みっけ店名通り

  • 19
  • 0

467: 七輪

最近のマイブーム板柳で七輪を囲み会話を楽

  • 18
  • 0

466: のどか

休日ほど早く起きるお年頃津軽の5月のどか

  • 20
  • 0

465: そば処・かふく亭

たまには蕎麦で和のこころされど注文はカレ

  • 20
  • 0

464: 七輪

県内一わかりずらい場所で営業するお店いざ

  • 20
  • 0

463: 水鏡

朝の静寂さみなさまに届きますように

  • 20
  • 0

462: 文四朗

盟友オールド氏が携わる無添加のラーメン求

  • 19
  • 0

461: 翠蘭亭

じょふくさんのブログみてどうしても食べた

  • 18
  • 0

460: 一服

いっぷくしませんか?

  • 19
  • 0

459: ホルモン幸楽小坂店

秋田に独特のホルモンがあるとかこれは行か

  • 19
  • 0

458: 相馬アイスクリーム商店

今年のポップスターを求め子どもはソフトを

  • 19
  • 0

457: プルナ

津軽カレー放浪記本日は国際的な味を求めか

  • 18
  • 0

456: はな

リンゴの花実よりも紅く滑り台を楽しむ花び

  • 18
  • 0

455:

これぞ津軽の和

  • 21
  • 0

454: ブランコ

岩木山に見守られ桜を愛でながらゆったりし

  • 17
  • 0

453: つねた食堂

煮干し文化が花咲く津軽中華春はこちらの桜

  • 15
  • 0

452: 社員食堂 ひまわり

東奥日報社社員食堂ひまわりこちらのカレー

  • 20
  • 0

451: 禅林広場の桜

禅林広場では三本の桜が城下町を見守り岩木

  • 18
  • 0

450: 弘前城桜と岩木山

早朝このスポットはサクラ同様に満員いまだ

  • 20
  • 0

449: 津軽路の夫婦桜

春の朝目覚めて窓を開け岩木山を確認天気も

  • 19
  • 0

448: 吉屋ラーメン

春は新しいとういう言葉もある時期本日は昨

  • 21
  • 0

447: 栄楽飯店

津軽の板柳あなどれない名店があるチャーハ

  • 20
  • 0

446: シド亭

金曜日はマハラジャ隊長のご報告今日はどご

  • 20
  • 0

445: 弐代目にぼshin. 高崎店

極め煮干しその2号店ができたとか魚エキス

  • 20
  • 0

444: 小倉食堂

津軽カレー放浪記本日は青森浪岡の名店に 

  • 20
  • 0

443: 春のあお

天気の良かった3月岩木山を求め緑の前は茶

  • 20
  • 0

442: 笑福亭

金曜はマハラジャ隊長の日本日はどごだべ?

  • 19
  • 0

441: 本間食堂

岩木路のかえり温泉と散策でガス欠状態ここ

  • 19
  • 0

440: ゆだんの宿

岩木の恵み本日は浸る喜びをしぇんろん先輩

  • 20
  • 0

439: 茶飯次

カレーもいいけど久々にチャーハンもいいよ

  • 20
  • 0

438: 銀水食堂

弘前に銀水という名店あり歴史という味も含

  • 20
  • 0

437: ブロッサムホテル

毎週金曜はマハラジャ隊長の日本日はどさ?

  • 19
  • 0

436: x・o

お店の名前は忘れたでも久々の大人感は覚え

  • 19
  • 0

435: 嘉瀬のラーメン屋

お客が店を選ぶのかお店がお客を選ぶのかそ

  • 20
  • 0

434: 辛抱

平野は白空は青雲は鉛色木々はじっと我慢の

  • 20
  • 0

433: 食堂あさひ

本日は五所川原と弘前の中間点緑の平和を求

  • 20
  • 0

432: 味京

マハラジャ隊長ファンの皆さまおまだへいた

  • 20
  • 0

431: 煉瓦亭

四角い皿でカレーを食べるとあるお店を思い

  • 20
  • 0

430: 大番

守り続ける味それは「あ”ぁ”ぁ~」ってこと

  • 20
  • 0

429: 森田温泉

津軽の秘湯を求め本日は地球村近くのこちら

  • 20
  • 0

428: 激馬かなぎカレー

馬肉を使ったスパイシーなカレーが太宰の故

  • 19
  • 0

427: 梅沢温泉

津軽には秘湯と定義される湯っこが数知れず

  • 20
  • 0

426: ラコスティ

こんな処にこんなお店あったかな?どれどれ

  • 20
  • 0

425: DUG

本日は板柳の珈琲の名店へいざ板柳役場の隣

  • 20
  • 0

424: こざくら

岩木山を眺め食事ができるあねっこ内のお店

  • 17
  • 0

423: 焼きチーズカレー

変わり種カレー界にもそれはあるここは平川

  • 20
  • 0

422: ドライブインなるみ

有吉くんの正直さんぽで津軽の食堂が大絶賛

  • 20
  • 0

421: RobRoy

こちらに通って早二十数年初めて食べたドラ

  • 20
  • 0

420: どさん子大将

玉ねぎとカレー切っても切れない関係ならば

  • 20
  • 0

419: 背くらべ

岩木山に守られ白鳥も山の形で背くらべ白鳥

  • 19
  • 0

418: レストランくれそん

遂に出逢えた!マハラジャ隊の歴史が動いた

  • 20
  • 0

417: 寄り道

人間だものあっちこっち寄り道してもゴール

  • 20
  • 0

416: SANA

パキスタン か インド か ハウスかカレ

  • 20
  • 0

415: 謹製カレーライス

謹製とは心を込めて謹んでつくることいざ粗

  • 20
  • 0

414: こんな歌

白樺青空こんな歌あったよね

  • 20
  • 0

413: 丸竹酒造蔵開き

じゃわめぐそんな津軽弁がぴったりな2月6

  • 20
  • 0

412: 無垢なるもの

けがれなき白き雪道無垢なるものしか歩めな

  • 19
  • 0

411: 徒然カレーランキング

マハラジャ隊長と津軽カレー放浪記をはじめ

  • 17
  • 0

410: 味の香園

古くから地元民に愛されいまでは支店が弘前

  • 20
  • 0

409: 葱次郎

〆のラーメンこれは人間の本性とかいざ大宮

  • 19
  • 0

408: 照らす

暖冬の津軽空は青く大地は白くこのレンズ2

  • 20
  • 0

407: 酒蔵力

お江戸文化まずはこの看板に吸い寄せられこ

  • 20
  • 0

406: アップル食堂

津軽カレー放浪記マハラジャ隊長の熱気は暖

  • 14
  • 0

405: 神戸屋食堂

マフラーを唸らせ隊長は突き進む本日のお店

  • 20
  • 0

404: カレーハウス芳柳

お江戸への参勤交代でしもべはカルチャーシ

  • 19
  • 0

403: 願わくば

いま一番食べたいもの味助の煮干しそれに津

  • 20
  • 0

402: 大阪王将

誰もが聖地はあるが義母はこちらのエルムを

  • 20
  • 0

401: パンドラの土鍋

使い込まれた土鍋その重き蓋を開けると開け

  • 20
  • 0

400: さんくまむ

津軽カレー放浪記本日はこちらのお店初めて

  • 20
  • 0

399: スタミナ一番

かつてこのお店は屋台の繁盛店だった懐かし

  • 20
  • 0

398: BUONO&BUONO

津軽カレー放浪記本日はデパートの食堂  

  • 20
  • 0

397: 文四郎

カレーが好みでなかったマハラジャ隊長次な

  • 20
  • 0

396: CHANT LOOSE

津軽カレー放浪記本日は我が師匠「カレーマ

  • 16
  • 0

395: うしまる

津軽カレー放浪記本日は倉石牛A5のお肉カレ

  • 20
  • 0

394: じょっぱり食堂

じょっぱりとは?津軽衆の気質ごうじょっぱ

  • 19
  • 0

393: 炉ばた屋 黒潮市場

お江戸から友人が緊急帰省ここはあのお店に

  • 20
  • 0

392: ハンサム味噌

味噌ラーメン界のハンサムそれはこちらこの

  • 19
  • 0

391: 青と白

津軽の空は青く山は白くそこに暮らす喜び空

  • 17
  • 0

390: 飛躍

新年はこの写真からはじめたい今年の飛躍を

  • 20
  • 0

389: 迎春

あけましておめでとうございます今年も皆様

  • 20
  • 0

388: パレス

津軽カレー放浪記その3本日はこちらの老舗

  • 19
  • 0

387: Cafe Do

津軽カレー放浪記その2本日はこちらのお店

  • 17
  • 0

386: 津軽カレー放浪記

すっかりスパイスカレーの魔力に取りつかれ

  • 20
  • 0

385: この灯を

きよしこの夜楽しきクリスマス週末をお過ご

  • 20
  • 0

384: 夕暮れの函館

海風が一層寒さをます夕暮れツリーがこの季

  • 20
  • 0

383: ぶらり函館

内からじっと見るか外から動き回り見るかそ

  • 18
  • 0

382: 函館朝市

朝市には人を引き付ける色がある赤これがこ

  • 20
  • 0

381: 函館市電

異国情緒このアイテムも一役買ってるような

  • 19
  • 0

380: 函館夜景と酒

隊長に軍配があがり欲が睡眠欲と化したころ

  • 20
  • 0

379: 鳳蘭

さんざん呑んで喰ってそれでも〆は肝要です

  • 20
  • 0

378: 根ぼっけ

もう一店舗を経て午後6時ついに銅鑼が鳴る

  • 20
  • 0

377: ハセガワストア

カレーの辛さインドのスパイスが二人に着火

  • 20
  • 0

376: 元祖 小いけ

人は求めるものがあるからこそ旅に出る一行

  • 20
  • 0

375: この国は

トンネルを抜けるとそこは海外忘年会が函館

  • 20
  • 0

374: 大吉

この地区はラーメン激戦区そこに新たなるお

  • 20
  • 0

373: 中華そば 我が家

藤崎の白鳥へ行った際最近できたラーメン屋

  • 20
  • 0

372: 光あらば

白鳥求めて有名なスポットへあら?白い写真

  • 20
  • 0

371: カレーハウスむら田

一度は食べてみたい専門店のカレー額に汗す

  • 21
  • 0

370: A to Z

お父ちゃんあなたが死んでから早1年こちら

  • 20
  • 0

369: ラーメンショップ黒石店

季節を問わず無性に食べたくなる油のきいた

  • 20
  • 0

368: ヤマニ

鍋焼きカレーとくればやっぱり冬は味噌でし

  • 20
  • 0

367: 一幸食堂

蕎麦かうどんが食べたい昼下がりこのお店か

  • 20
  • 0

366: 城東食堂

思いやり地元に愛される食堂はそれがある本

  • 20
  • 0

365: 祝言

津軽では結婚式を祝言と室内でのノンフラッ

  • 20
  • 0

364: ラーメンまるじん

恋い焦がれ2年越しようやく訪問できました

  • 20
  • 0

363: おぐら食堂

津軽の鍋焼きを求め本日はこちらの土鍋です

  • 20
  • 0

362: 鍋焼き定食

この季節津軽の鍋焼きが恋しくなりまずはこ

  • 20
  • 0

361: とんロース唐揚げ

今年一番のあたりそれがこの定食できれば単

  • 20
  • 0

360: 餃子の羽

小泊の一番亭餃子も旨いとの書き込みパリパ

  • 20
  • 0

359: 焼きそんば

鹿内食堂浪岡いや津軽を代表する「焼きそん

  • 20
  • 0

358: かすが食堂

お店は飾らずお客さんに出す皿は飾るそんな

  • 20
  • 0

357: 焼麺屋 にぼてつ

津軽の煮干し文化に新たなるジャンルができ

  • 19
  • 0

356: アフォガード

期間限定初秋のアイスとエスプレッソを求め

  • 20
  • 0

355: 白銀珈琲

自転車と飲み物切ってはならない関係特に珈

  • 20
  • 0

354: 石田食堂

弘前のチャーハンを求め秋の陣最終のお店は

  • 20
  • 0

353: 銀華飯店

弘前のチャーハンを求め本日はこちらのぱら

  • 20
  • 0

352: 新雅飯店

弘前のチャーハンを求め本日はこちらのお店

  • 20
  • 0

351: 本間食堂

りんごもひと段落し残るは冬への支度本日は

  • 20
  • 0

350: 三沢航空科学館

三沢の空には今日も羽を広げた飛行機が飛ぶ

  • 19
  • 0

349: デカい

基地内での昼食久々に流ちょうな英語をばこ

  • 20
  • 0

348: 彷徨い

三沢の空には防衛ずっと上を見上げてたよう

  • 20
  • 0

347: そば処おお山

三沢市に行くことにここは市内在住の方に素

  • 20
  • 0

346: Rob Roy

いい酒は朝が知っている大人の酒場最後の瓶

  • 20
  • 0

345: 再会

また来年も津軽が作り出す色合いみせてくだ

  • 20
  • 0

344: 選択

愛でる場所今日は光と影をそして橙を選択

  • 18
  • 0

343: 未来永劫

若き二人も夫婦で見つめる紅葉も未来永劫に

  • 20
  • 0

342: 微笑み

今が旬山々が染まり津軽の地に微笑むここは

  • 20
  • 0

341: 丸洋 高橋食堂

強風が吹き寒い寒い津軽こんな日は餡かけラ

  • 20
  • 0

340: 整列

津軽のお米直立不動で岩木山に整列する里山

  • 20
  • 0

339: 自我

染まるもの染まらぬものそれが自我そっと鏡

  • 20
  • 0

338: 彩來

緑から黄、赤、紅へと彩が来たこの一本路の

  • 20
  • 0

337: きみと

枯れ行くまで切なきいまのきみこの地の名産

  • 20
  • 0

336: 色彩

青天の土曜日やけに赤く見える中腹いざ自転

  • 20
  • 0

335: ポプラ

青空に届けポプラ昨日岩木山に初冠雪どうり

  • 20
  • 0

334: 舟宿

狙った獲物は確実に仕留めるそんなお店が野

  • 20
  • 0

333: シェ・ロンフウ

快晴の陸奥湾本日の昼食は30キロ先平坦な

  • 20
  • 0

332: 食事処ジミニー

この日は何の下調べもなく現地調査でお昼を

  • 20
  • 0

331: みちのく深沢温泉

なんでも青森の秘湯1位とか秘湯倶楽部いざ

  • 19
  • 0

330: ゴール地へ

陸奥湾ゴールは野辺地町この旅は輪行により

  • 20
  • 0

329: 陸奥湾へ

津軽海峡から陸奥湾へ路は続き空高く風も味

  • 20
  • 0

328: 松前街道

本日は竜飛から今別まで津軽半島の最先端を

  • 20
  • 0

327: 竜泊ライン

本日は小泊から竜飛岬へのご案内津春半島の

  • 20
  • 0

326: らーめん一番亭

小泊においしいチャーハンがあるとか噂の真

  • 20
  • 0

325: 【鉄道写真コンテスト】ロマンと鉄道

-ニックネーム:朝弁-年齢:-性別:男-撮影

  • 13
  • 0

324: 【鉄道写真コンテスト】ロマンと鉄道

-ニックネーム:朝弁-年齢:-性別:男-撮影

  • 13
  • 0

323: 小泊

この港町太宰治との関係が深く斜陽に再び日

  • 20
  • 0

322: 権現崎

あの先は津軽の名岬なんでも日本の二大名岬

  • 20
  • 0

321: 津軽の海辺 開幕

シルバーウィークを利用し一眼とGRを背負っ

  • 20
  • 0

320: 秋の海

真夏の海より秋の海の透明さが好き自転車で

  • 20
  • 0

319: 工藤そばや

工藤製麺所直営の食堂麺は出来立て黒石とい

  • 20
  • 0

318: みち

津軽衆一歩さがってお出迎えそんな謙虚さ好

  • 20
  • 0

317: 視線

見つめられ見つめあいそっぽむきしっとりと

  • 16
  • 0

316: 白神飯店

女将さんのご推奨カツカレー大盛りん?ごは

  • 20
  • 0

315: どんだ?

夏の終わりを告げた夕日ありのままの津軽の

  • 20
  • 0

314: 白神飯店

週末はこのお店に通う山間の郷にある「白神

  • 19
  • 0

313: 相馬冷菓店

通称悪戸のアイス旧相馬村まんだ先なのにな

  • 20
  • 0

312: 一幸食堂

この夏一番めした中華ざる麺は普通のちじれ

  • 20
  • 0

311: 照れ屋さん

この道でみつめる照れ屋さん軒先に守られ姿

  • 20
  • 0

310: つずや

味噌ラーメン専門店この激戦区に久々の新し

  • 20
  • 0

309: 白神飯店

山郷に目立つ看板先日初入店自慢のお料理を

  • 20
  • 0

308: 解放感

思わず海へ身を乗り出すここの温泉は日本海

  • 20
  • 0

307: 静観荘網本

海辺の豪華な昼飯を求め雨の土曜日片道10

  • 19
  • 0

306: 蕎麦清

この夏食べたざる蕎麦ここの麺とつゆの相性

  • 20
  • 0

305: 嫁と姑

仲が良い嫁と姑わさおも子猫も見つめてた犬

  • 20
  • 0

304: 徒然に函館

今回の函館滞在時間4時間為せば成るまたこ

  • 20
  • 0

303: ラッキーピエロ

函館といえばこちらのお店でハンバーガーで

  • 20
  • 0

302: かもしだす

その土地がかもしだすいろ

  • 20
  • 0

301: 赤煉瓦と

函館石畳の橋を越え異国感じるアイテム

  • 20
  • 0

300: 大人プール

こんなくそ暑い日に大人が涼むプール愛宕の

  • 20
  • 0

299: ざる中華セット

津軽ならではのざる中華これは夏場の最強セ

  • 20
  • 0

298: 天丼てんや

弘前にできた天丼屋さん暑い日に自転車で行

  • 20
  • 0

297: 味匠やずや

激戦区にお店が移転あの味噌ラーメンを求め

  • 20
  • 0

296: ヤマニ(YAMANI)

りんご公園を抜け悪戸のアイスを横目にいざ

  • 18
  • 0

295: ざる中華

これって津軽のみ?ラーメンの麺を冷やし蕎

  • 20
  • 0

294:

みどりの中に映える赤い駅この地に同化中

  • 20
  • 0

293: まるで

夜の帳満月が水面に浮かぶこれは朝雲の隙間

  • 18
  • 0

292: 麺屋ゴッチ 春の限定

久々の訪問あの衝撃を求めん?このメニュー

  • 20
  • 0

291: 炒飯 その3

いよいよ 1位それはこの写真しかありませ

  • 20
  • 0

290: 炒飯 その2

昨日がNo3本日がNo2ここは?青森市の豪華殿

  • 19
  • 0

289: 炒飯

春先やたらと炒飯食べたくなったチャーハン

  • 18
  • 0

288: 冷風めん

冷やし中華でもない冷たい中華でもないこれ

  • 20
  • 0

287: 守る

黒石のこみせ通りいまも生活道路に利用され

  • 20
  • 0

286: どうする

明かりの先へ進むべきかここで休むべきか

  • 17
  • 0

285: 裏通り

日が差す裏通り日中のゴールデン街灯りは夜

  • 20
  • 0

284:

動くもの休むもの色の対比も静寂に包まれた

  • 16
  • 0

283: 見つめる

なにかを想いなにかを見つめたくなるやさし

  • 20
  • 0

282: 立ち姿

生きるものすべてにその姿勢あり花と花が見

  • 17
  • 0

281: 銀作亭

空模様があやしい津軽お山に行く前にあの品

  • 20
  • 0

280: 津軽の朝日

今日もまた日は登り一日がはじまる自分へも

  • 20
  • 0

279: 赤城食堂を求め

今シーズン初のこちらへ行きは向かい風でも

  • 20
  • 0

278: 宮園苑

焼肉弁当弘前に古くからある味大盛りで注文

  • 20
  • 0

277: ナン

ナンと言ったらここでしょ  笑)そのまま

  • 20
  • 0

276: 秘湯倶楽部

かつて日本一の称号を得た温泉とか山を越え

  • 20
  • 0

275: ○鐡二代目

裏メニューなみおか魚の脂が違うような

  • 16
  • 0

274: 弘前スタバ

砂場もねぇセブンイレブンもねぇでもオヤジ

  • 20
  • 0

273: ご利益

環水平アークが見守り今年も継承されるお田

  • 20
  • 0

272: 椅子

木陰にそっと置かれた椅子 格ありたい

  • 19
  • 0

271: はじまり

新たなる気持でこの1年をひとつ また か

  • 17
  • 0

270: 休む

代々の土地を守るその苦労が腰にあらわれ岩

  • 20
  • 0

269: 守る

風土を農を人々を見守る岩木山

  • 14
  • 0

268:

今週もけっぱるが

  • 20
  • 0

267: ☆☆

今シーズン初の自転車で豚骨煮干中華いい面

  • 18
  • 0

266:

岩木と遊ぶ雲太陽と遊ぶ雲は田んぼに顔をだ

  • 17
  • 0

265: 水鏡を求め ついに

日は沈んでも空と水鏡を赤々と染めゆく津軽

  • 18
  • 0

264: 水鏡を求め 夕暮れ

夕方無風に近い愛宕地区太陽が水鏡に反射や

  • 20
  • 0

263: 水鏡を求め 早朝

早朝田んぼの紺色の水は夫婦をも写すそして

  • 18
  • 0

262: 水鏡を求め 序盤

日曜の早朝はお山が見えず午前10時過ぎ超

  • 20
  • 0

261: 峠の番人

いくつもの峠を越えてきた今この坂道をのぼ

  • 17
  • 0

260: 花びらロード

りんごの花びら風に吹かれ白き道となる

  • 15
  • 0

259: 曲線

五能線その曲線と岩木山

  • 19
  • 0

258: たんぽぽ

茶に黄色そして緑いまの田んぼ

  • 19
  • 0

257: 百沢温泉

カランよりいでたる岩木の恵みわっつわっつ

  • 19
  • 0

256: 来年も

たくさんの わくわく感 癒し 和みを散っ

  • 20
  • 0

255: 一輪

空大地花一輪

  • 19
  • 0

254: 比例

そんな法則あったよね比べられない春の一枚

  • 17
  • 0

253: 禅林広場の桜

時が独特な禅林街その中で季節を感じる桜と

  • 19
  • 0

252: 満開

弘前の桜もそれを見つめるご夫婦も満開の円

  • 17
  • 0

251: 弘前城外堀

岩木山見守る弘前城の桜今年もいっぱいの人

  • 20
  • 0

250: 暮れなずむ

春の夕暮れそして週の暮れゆっくりとまった

  • 20
  • 0

249: 染められて

薄く無垢な桜岩木の夕日に染められて

  • 18
  • 0

248: WA

和写すわ

  • 19
  • 0

247: 不朽

青い空待ちわびた桜朽ちてく車と不朽のお山

  • 18
  • 0

246: つくし

まっすぐにすくすくと

  • 20
  • 0

245: 鮭と酒

この頃のお気に入り鮭とば余市

  • 19
  • 0

244: Left alone

一人ぼっちになりたいそんな気分ってないで

  • 19
  • 0

243: 麺屋ゴッチ

数々のラーメン食べたがここの衝撃は他には

  • 19
  • 0

242: 不変

変わらずに変わってほしくない風景いつまで

  • 19
  • 0

241: ニューラーメンショップ

とある造業のふぇろ君このお店のスープが美

  • 20
  • 0

240: 彷徨いランチ

温泉の前には腹ごしらえ先日はこちらのラン

  • 18
  • 0

239: 大鰐温泉もやしラーメン

豆もやしそれを大鰐の温泉で育てラーメンの

  • 20
  • 0

238: 朝の顔

翌朝夕刻とはまったく異なる朝の顔

  • 20
  • 0

237: 家路

夕刻家路を急ぐ白鳥また明日ここにおいで

  • 16
  • 0

236: 油味噌ラーメン

味噌と油これは実にあうそれがラーメンにな

  • 20
  • 0

235: みそラーメンセット

麺や 幡 弘前店いつも限定品で麺食いを楽

  • 19
  • 0

234: おおむら

大人のまちで味わえる中華アルコールを中和

  • 19
  • 0

233: Rcamp

弘前で人気No1のお店久々の訪問注文は濃厚

  • 19
  • 0

232: 背あぶら濃厚魚介中華

    除雪の合間 

  • 15
  • 0

231: 冬は葱

    風邪予防 こ

  • 17
  • 0

230: あんちゃん

     ワンタン麺

  • 20
  • 0

229: 今宵は甘く

     そして3次

  • 17
  • 0

228: インドハイボール&さんま

      吹雪

  • 19
  • 0

227: 祝 孝太郎

     ポタリング

  • 15
  • 0

226: メンマ求め彷徨う

     ここのメン

  • 19
  • 0

225: けの汁

    津軽のお正月&nbs

  • 20
  • 0

224: ゆく年くる年

      本年

  • 20
  • 0

223: 中華そば おお田

      久々

  • 20
  • 0

222: 妙光食堂

    食べてみないとわ

  • 20
  • 0

221: 熊ちゃんラーメン

     いまから数

  • 19
  • 0

220: 雪と供に

     雪 &n

  • 15
  • 0

219: 山忠 下町店

     ついにきた

  • 19
  • 0

218: 灯す

      鉛色

  • 14
  • 0

217: ふるさと

     山があり&n

  • 14
  • 0

216: ○じるし

      &nbs

  • 18
  • 0

215: 例えば

      お気

  • 15
  • 0

214: 原点

     自分のパソ

  • 17
  • 0

213: いわき食堂

     岩木山のふ

  • 20
  • 0

212: 津軽の紅葉

     これぞ&nbs

  • 20
  • 0

211: ともしび

      どっ

  • 14
  • 0

210: 踏襲

     道は 

  • 18
  • 0

209: 孤高

     趣味の世界

  • 17
  • 0

208: 味助

     目的は&nbs

  • 18
  • 0

207: 限定10食カレー

     特製 限定

  • 17
  • 0

206: これからは葱

     脇役から主

  • 20
  • 0

205: しばれる

     寒い 

  • 17
  • 0

204: 佇む

     りんごは収

  • 18
  • 0

203: ぎりっと塩だべ

   りんご畑の作業が終わり

  • 18
  • 0

202: 見上げる

   やっぱり休憩はあの丘で

  • 16
  • 0

201: パン焼き工房 Neue

   糖分  無性に

  • 18
  • 0

200: すすき

   台風一過 翌日の小

  • 20
  • 0

199: つながる

   ブログ  この

  • 16
  • 0

198: うの食堂

   青森の帰り道遅い昼食&n

  • 17
  • 0

197: 晒し

   台風前に  昼

  • 20
  • 0

196: 雲また雲

   秋 その入口 

  • 18
  • 0

195: 久々にやりますか

    オヤジのpcを息

  • 18
  • 0

194: ☆☆

   極め系煮干を欲した昼&n

  • 18
  • 0

193: 門外4丁目

   門外4丁目かどけと読み

  • 18
  • 0

192: 光あれば

    光あらばこのよう

  • 12
  • 0

191: ふじやからあげ

    秋田のから揚げや

  • 20
  • 0

190: 想像力

    この問いには正解

  • 14
  • 0

189: カンティプール

    本場インドそのカ

  • 17
  • 0

188: 日常を脱ぎ捨て

   この場所で  

  • 14
  • 0

187: 麺や 幡 弘前店

    やっぱり1年目の

  • 14
  • 0

186: 父と母は子を

    父そして母は身を

  • 17
  • 0

185: パン焼き工房 Neue

    ポタリング 

  • 14
  • 0

184: とんかつ喜多八

    老舗とんかつ屋さ

  • 19
  • 0

183: めん屋 北闘馬

   勇ましい さぞかし

  • 14
  • 0

182: この光景は?

    北海道感じません

  • 13
  • 0

181: らぁめん倉崎

   秋というか既に肌寒い津

  • 14
  • 0

180: 行ったり来たり

   すっかり自分のオアシス

  • 13
  • 0

179: マル真

   普段なら醤油 &nbs

  • 13
  • 0

178: 三笠食堂

    どうだろうか こ

  • 11
  • 0

177: だれもいない

   だれもいない冷泉 

  • 16
  • 0

176: ありがとう

   何も言わずに自分を見守

  • 18
  • 0

175: がっつり 豪ーめん

   仕事帰りの土曜日 

  • 18
  • 0

174: 最高の中華

    最高の中華堂々と

  • 16
  • 0

173: らーめん煌

  新しいお店みっけ  

  • 13
  • 0

172: 馬子庵

   天高く馬肥ゆる秋 

  • 19
  • 0

171: 懸け橋

   昨夜の雨がやみ &n

  • 11
  • 0

170: パワー

   魚粉  これで

  • 13
  • 0

169: 嶽きみ

   この時期の初物 &n

  • 19
  • 0

168: ラーメン豚次郎

   夏くそ暑い日々でしたが

  • 19
  • 0

167: すごう食堂

   津軽に100年続く食堂

  • 20
  • 0

166: やまや

   ここを食べずに黒石を語

  • 18
  • 0

165: 黒石やきそば

   夏といえば  

  • 17
  • 0

164: 温と冷あふれる泉

   岩木の恵み  

  • 16
  • 0

163: 麺房 十兵衛

   つけ麺の定義知らないが

  • 18
  • 0

162: ホルモン店のコロッケ

   人も車も油が必要である

  • 15
  • 0

161: クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ

   エピローグ  

  • 16
  • 0

160: クラッシックカーinこみせ

    モノローグ 

  • 15
  • 0

159: クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ

   プロローグ  

  • 12
  • 0

158: りんごあったどぉ~

   これは早生のりんごか!

  • 15
  • 0

157: 支那そば 晃や

   1.本当に仕事が忙しい

  • 18
  • 0

156: つゆ焼きそばセット

   いまやこの焼きそばは全

  • 20
  • 0

155: 大川原温泉

   黒石から城ヶ倉への道&n

  • 13
  • 0

154: オロチョンら~めん

   ん オロチョンって何だ

  • 16
  • 0

153: 〆の一品

   蕎麦屋で〆  

  • 17
  • 0

152: Rob Roy

   本日の逸品 日中の

  • 15
  • 0

151: 焼肉 煌苑 夜の部

   昼の部ランチに大満足!

  • 22
  • 0

150: 焼肉 煌苑

   ラーメン絶ちの陳監督&n

  • 14
  • 0

149: 美人とささぎ

   鹿児島の美人と庭を眺め

  • 17
  • 0

148: 茶飯次

   こう暑いとラーメンは考

  • 15
  • 0

147: 三本柳温泉

   自転車で汗をかいたあと

  • 16
  • 0

146: 野里の名水

   マウンテンバイクならで

  • 14
  • 0

145: 赤城食堂

   かなり暑かった土曜肉で

  • 17
  • 0

144: 龍と青空

   夏の空  龍が

  • 16
  • 0

143: つねた食堂

   この地区いやある意味津

  • 17
  • 0

142: 100円の湯っこ

   この地は天然温泉の入浴

  • 15
  • 0

141: 支那そば家

   金・土・日のみ営業&nbs

  • 19
  • 0

140: 木村のから揚げ

  これ食ってけっぱれ!!!&nbs

  • 15
  • 0

139: 事前調査

   夜の部に備え事前調査で

  • 13
  • 0

138: 赤城食堂 お勧めNO5

   土曜日のポタリング今週

  • 16
  • 0

137: こばしょぐ

   津軽のケンタッキー!?

  • 20
  • 0

136: 父の日には

   旨い酒があればいい&nbs

  • 13
  • 0

135: ラーメン やまや

   メニューのないお店&nbs

  • 14
  • 0

134: 三笠食堂

   自然薯といえば? 

  • 16
  • 0

133: 中華そば マル真

   弘前のラーメンどこが好

  • 17
  • 0

132: 赤城食堂 お勧めNO4

   全国の赤城食堂ファンの

  • 20
  • 0

131: ロマン感じるカツカレー?

   夏の定番  カ

  • 14
  • 0

130: 徳屋

   この季節なぜかしら30

  • 18
  • 0

129: 赤城食堂

   地元に愛されてる食堂&n

  • 17
  • 0

128: 鏡のなかの自分

   この顔にピントきた人!

  • 13
  • 0

127: 中華そば八助

   太いの それとも 細い

  • 20
  • 0

126: 津軽っ子

   この時期はつけ麺を食べ

  • 19
  • 0

125: 赤にはあかいもの

   地元の酒売り場売り上げ

  • 20
  • 0

124: Boulangerie Le Bonheur (ル・ボヌール)

   激カラでお口から火が吹

  • 20
  • 0

123: 猛者へ捧ぐ

   このお店のお勧め辛さが

  • 18
  • 0

122: こどもは子ども

  自分にとってこどもはいくつに

  • 18
  • 0

121: ふくふく亭

   塔からの帰路まったく知

  • 20
  • 0

120: あれはなんだ?

   道すがらいつも気になる

  • 20
  • 0

119: ラーメン大将

   田植えの時期田んぼ一面

  • 20
  • 0

118: 鹿内食堂

   向かい風が体を冷やし&n

  • 20
  • 0

117: 北小苑温泉

   新緑の岩木山 &nbs

  • 20
  • 0

116: 丸山ラーメン

   地元の厳選された素材&n

  • 21
  • 0

115: どっぷらど

   春の津軽路 桜が舞

  • 20
  • 0

114: はけじょっこ

   天気がよかった4連休&n

  • 20
  • 0

113: 石神食堂

   ポタリングの目的は行く

  • 20
  • 0

112: 未知との遭遇

   連休二日目今日は6人で

  • 21
  • 0

111: 鹿内の焼きそんば

   ここは焼きそばが美味し

  • 20
  • 0

110: 油と胡麻の味噌

   味噌ラーメン冬にその真

  • 20
  • 0

109: 大人買い

大人買い大人気ない買い物それとも大人なら

  • 21
  • 0

108: 吊索送湯管

  数々の地元に根ざした温泉ある

  • 20
  • 0

107: おやつには焼きそば

   こどものころ学校帰りに

  • 20
  • 0

106: 海老中華

   25度の夏めいた日のポ

  • 21
  • 0

105: うだで!

   うだでとは? 「も

  • 20
  • 0

104: 親子で行ったどぉ~

  今日は朝から絶好のポタ日和&n

  • 20
  • 0

103: 木漏れ日の夫婦

  昨日快晴のつがる さくら

  • 20
  • 0

102: 引力に引き寄せられ

  星☆☆には引力があり &nbs

  • 20
  • 0

101: カレーハウス芳柳

 一度入ってみたかったカレー専門店&n

  • 20
  • 0

100: 日本一の温泉銭湯

  この銭湯ネットでは 日本

  • 19
  • 0

99: むっちむっち

 たまには汁なしラーメン系 &nbs

  • 20
  • 0

98: 四角いご時勢

 四角張って生きるより丸く生きてみま

  • 20
  • 0

97: ネギがうまい

 この地のショップ系のはしり 地

  • 20
  • 0

96: スターあらわる

  ☆☆ と書いてにぼし(煮干

  • 18
  • 0

95: 味噌 + なめこ =

  このお店といえば津軽を代表す

  • 20
  • 0

94: 石山氏プロデュース

  この地出身のラーメン評論家 

  • 20
  • 0

93: くるみ坦々

ちょっぴり冒険したい春新たな出会いも春&n

  • 20
  • 0

92: 丁寧なつくり手

一度いってみたかったお店噂は、ネット上で

  • 18
  • 0

91: 暖簾わけ

この暖簾(のれん)を語らずして津軽ラーメ

  • 19
  • 0

90: 牛もザルも

今日の食べ盛り君リクエスト「牛丼」 

  • 19
  • 0

89: 濃口だけど甘~い

食べ盛りの息子と大人の味を求めこのお店&n

  • 19
  • 0

88: サービス満点!

本日はお天道様が心地よく子どもの迎えでち

  • 20
  • 0

87: ノスタルジー

このお店入店するとなしてだが「ほっとしま

  • 16
  • 0

86: 繁桝

シゲマス 酒粕焼酎   

  • 20
  • 0

85: 低温熟成麺

このお店の麺が美味いと聞きつけ近場に行っ

  • 20
  • 0

84: 煮干が苦手な方に

このお店根っからの極煮干店だと思ってまし

  • 20
  • 0

83: マー油って?

たまには煮干みそ以外のラーメンを食べてみ

  • 20
  • 0

82: 待ちわびる岩木山

岩木山友の会への入会記念して 待ちわ

  • 16
  • 0

81: セットメニューの宝庫

中華系のこのお店の売りはかなりの数あるセ

  • 20
  • 0

80: 二層の油で

このお店の味噌は油の皮膜が味噌の風味・味

  • 19
  • 0

79: にぼ茶漬け

にぼし中毒の皆さんへ これがにぼし界

  • 20
  • 0

78: ねぎが独特

この寒い時期 どうしても食べたくなる

  • 15
  • 0

77: 呑んで応援

呑んで応援できるなら、いくらでも協力でき

  • 16
  • 0

76: めびょん

城東地区はラーメンの激戦区 今風の味

  • 20
  • 0

75: この流れに身を任せ

本日の焼酎 吟香米焼酎 川 &nbs

  • 16
  • 0

74: おやじの牛乳の友

給食にこれが出てくると嬉しかった そ

  • 17
  • 0

73: 娘のリクエスト

汁のない麺 焼きそばそしてスパゲティ

  • 16
  • 0

72: 豚足もいける

〆のラーメン 彷徨いこのお店に行って

  • 17
  • 0

71: 石焼ちゃんぽん

熱々の石焼どんぶり スープもぐつぐつ

  • 20
  • 0

70: 圧巻のチャーシュー

今年の一発目のラーメン紹介このお店から&n

  • 15
  • 0

69: Happy New Year

新年明けましておめでとうございます 

  • 15
  • 0

68: Rob Roy 〆

やはり今年の〆はこのお店 グラス定位

  • 18
  • 0

67: とあるJAZZバー

ランサーJBLの白コーンあれが鳴らすあの真

  • 12
  • 0

66: 煮干納め

今年の煮干納め このお店がこの地区の

  • 16
  • 0

65: けの汁

津軽での正月を迎える代表的な料理 け

  • 12
  • 0

64: パソコンデスクも大掃除

パソコンあってのブログ 写真加工に書

  • 18
  • 0

63: 味噌御三家の大トリ

味噌御三家 やはり最後はこのお店に〆

  • 16
  • 0

62: 味噌御三家はこのお店

味噌御三家 先の日記にて皆さまから寄

  • 13
  • 0

61: クリスマスカード

明日はクリスマスイブですね  自

  • 18
  • 0

60: 照りが絶妙な鍋焼きうどん

これからの季節 ふうふうしながらあっ

  • 14
  • 0

59: Rob Roy

 弘前市鍛治町 Rob Roy&nbs

  • 20
  • 0

58: スパニッシュイタリアン

 この時期街はクリスマスカラーに染ま

  • 14
  • 0

57: ここは?

問題ここは、どういう場所でしょうか?&nbs

  • 15
  • 0

56: 弘前味噌御三家

 弘前市城東  ラーメンだるまや&nbs

  • 15
  • 0

55: カレー中華

 弘前市鍛治町 藪きん  &n

  • 16
  • 0

54: にぼ中

平川市 味助  自分の中では、にぼ中

  • 20
  • 0

53: Rob Roy

弘前市鍛治町  Rob Roy &n

  • 12
  • 0

52: 締めの一杯

大人だけが知るラーメン 弘前鍛治町締

  • 18
  • 0

51: Rob Roy

鍛治町そこは大人の社交場  今宵

  • 19
  • 0

50: キャップ旅立ち

昨夜は、我がポタリング倶楽部華麗集の忘年

  • 14
  • 0

49: 味噌にはチャーハン

雪が降る前の津軽鉛色の空が覆い隠す平野 

  • 18
  • 0

48: 藩政からのおもてなし

人々を雨風からこの地においては、雪から守

  • 18
  • 0

47: いもくじ

自分が子どものころ津軽の子どもの代表的な

  • 19
  • 0

46: 新規オープンまで、あと・・・

田舎の天邪鬼オヤジラーメン屋開店まで、残

  • 19
  • 0

45: 雨後の月のにごり梅酒

さらりとした梅酒そんなCMあったような自分

  • 20
  • 0

44: 自然薯またぎ餃子

碇ヶ関 かつて「なんちゃもきがね 関

  • 16
  • 0

43: ぬぐだまる

津軽のおかちゃんどあっつ湯っこど むがし

  • 10
  • 0

42: 蔵の師魂

出来秋 ことしのもぎたてリンゴを毎年

  • 19
  • 0

41: 中華そば 山田

弘前市土手町そこは昭和の匂いと近代的な建

  • 12
  • 0

40: カレー&コーヒー かわしま

弘前を代表するカレー屋さん  こ

  • 18
  • 0

39: つけやきそば

いまや黒石と言えば つゆやきそばここには

  • 14
  • 0

38: 残雪の本年最終ポタ

3日連続降り続いた雪がとけ久々のお天道様

  • 16
  • 0

37: 中野もみじ山

先週東京から同級生が帰省した 久々の

  • 14
  • 0

36: 田沢食堂

昔懐かしい中華という表現がぴったり 

  • 16
  • 0

35: すやすやど

本日のポタリング 参加者には、メール

  • 12
  • 0

34: 味助

いまや煮干中華の有名店 おばちゃんの

  • 14
  • 0

33: なかた屋

期間限定 醤油豚骨  息子のりん

  • 15
  • 0

32: 赤とんぼも惚れ込むりんごかな

津軽の晩秋 久々のお天道様が、鉛色の

  • 12
  • 0

31: もち処 一久

ポタリングの糖分補給 秋からはやっぱり 

  • 10
  • 0

30: 晩秋の寒暖の差に

今年のポタリングも、いよいよ大詰め  

  • 12
  • 0

29: 弘前市 マル真

岩木山が紅葉で赤くなりはじめたこの時期寒

  • 14
  • 0

28: まめ漬け

津軽の毛まめの漬物です早いとこの時期から

  • 12
  • 0

27: 大人が買うと書いて

大人買い コンビニで偶然見つけた、赤

  • 13
  • 0

26: 三色に色づく岩木山

空が遠く、青く透き通っていた土曜日 &nbs

  • 13
  • 0

25: ラーメン ふる里屋

津軽のソールフード  味噌ラーメン  

  • 10
  • 0

24: 十三合宿 現実に戻る編

自分に起きた事件シャーのおかげで、無事に

  • 10
  • 0

23: 赤霧島みっけ

ポタリングリハビリの帰り道コンビニでお風

  • 16
  • 0

22: 十三湖合宿 大番編

すでにシャーと帰宅した自分。今回の主役、

  • 9
  • 0

21: 十三合宿 一本の電話編

次の休憩場所の展望所まで、距離9キロ&nbs

  • 10
  • 0

20: 十三合宿 やなせ氏に捧ぐ編

「ふくべ」にて、打ち砕かれた男気それでも

  • 12
  • 0

19: 十三合宿 ふくべ編

十三湖合宿、初日の昼食会場は、もちろんこ

  • 20
  • 0

18: 十三湖合宿 ふくべまでの道のり編

雨もやみ、風が乱れ、太陽が時折顔出してた

  • 8
  • 0

17: いざ十三湖合宿

陳監督昨年から、とりつかれたように、おっ

  • 8
  • 0

16: SCOTT ASPECT 940

2013モデルです。 右大腿骨付根を複雑

  • 8
  • 0

15: 秘湯へのいざない

秘湯それは人々が足を踏み入れない地に、ひ

  • 12
  • 0

14: ついに100キロ超え

ポタリングの目標キロ数 1日100キロ超

  • 6
  • 0

13: ポタ写真合成

ポタリングで目的地に到着。倶楽部員しかい

  • 10
  • 0

12: 未知との遭遇

人との出逢いもまた、ポタリングの面白さ。

  • 4
  • 0

11: キャップ明日は・・・

やっとロードバイクに乗れてきた。あの独特

  • 2
  • 0

10: シマムラ

平成25年の第二回ポタリング。今回は、新

  • 1
  • 0

9: ふくべ

ポタリングでこの店を訪れる前に、娘と夏休

  • 4
  • 0